【続・過激にポンコツ風俗論】流行りの韓国按摩について「500人以上のアガシを観察してきた鶯谷韓デリブロガー」が今思うこと

続・過激にポンコツ風俗論
14

オススメの日替わりSEX&セフレアプリ

どーもこんばんは&おはようございます。

しばらく空いちゃいました。

 

実は、知り合いのLBちゃんが急に東京に来たもんだから、日本人のおもてなしとして、数日に渡りまともな和食を食べさせてあげてました。w

 

 

 

 

少しだけ観光もしてあげて。

 

 

 

冬のない国では食べれないおでんとかも。

 

珍しがるやつw

 

でも、生物が多かったせいでまさかの、ポンコシが食中毒になりました👇。w

 

 

今日が投薬1日目ですが、ゲリピーでまあまあ怠いです。w

 

 

まあ、そんなポンコツ話はさて置きの、さて

 

今日はいつもの写真だらけの日記雑記旅行記ではなく、ちょっとポンコシの思ってることをつらつらと書いてみようと思います。

 

 

ご存じの方もいると思いますが、旧ブログでちょこちょこと書いてた「ポンコツ風俗論」。

ポンコシが風俗に関して「思ってること」を適当に書くコンテンツですが、新ブログでもやろうかなと思ってました。

と言うか、こっちでこそ色々書けそうだし、って感じでしたかね。

 

そんな訳で、続・過激になって帰ってきたポンコツ風俗論。w

第1回目はこんな事👇を書いてみましょう。

 

 

流行りの韓国按摩について、「500人以上のアガシを観察してきた韓デリブロガー」が

 

今思うこと。

 

 

 

 

 

2年ほど前でしょうかね、韓国按摩についての風俗体験レポートが日本のエロネット界隈出始めたのは。

ポンコシ的伝説の先輩・がっぷり「よつ夫さん」をはじめ、韓国風俗と言えばこの方・熱韓「ガンモさん」

そして、そこに続くようにXYZ&ポンコシが、ソウルの按摩店・カイン&ドーナツをレポートした気がします。

それからは、もうありとあらゆるブロガーさんらがソウル按摩のレポートを書き、2019年にはSODの風俗調査団・kaku-butsuに出るまでに韓国風俗「ソウル按摩のクラブ式プレイ」は有名になりました。

 

東京を始めとする国内主要都市から一番アクセスしやすい国でありながらも、言語の壁や地下風俗での外人客NG等の風俗難易度の高さから「女遊びの国」としては東南アジアに大きな差を付けられていた韓国。

そんな韓国のエロ地位をぐーんと上げたのが、置屋でもキスバンでもルームサロンでもなく、按摩だった訳です。

 

そんなソウル按摩、ポンコシもちょくちょく行きながらもう10回を超えました

6店舗でそれぞれ1~2回ずつ行ってますかね。

始めの2回は物珍しさで結構ハイテンションでプレイや女の子を見てるので、基本良い所メインの景色しか見えないんですが、3回目からはさすがに冷静に色々見えてきます。

 

すると、風俗レポーターの癖とでも言うのか、以降は按摩に行く度に色々思うところが出てきまして。

そこでまず思ったのが韓デリとの比較

 

まあ、ポンコシの風俗と言ったら韓デリが基準になってますから(人生初の風俗が部長に連れてかれた韓デリなのでw)

しかも、ソウル按摩に関しては同じアガシ風俗。そりゃー比較するしかない。

 

そんな訳で、今日はこの大流行中の海外風俗・ソウルの按摩について

国内最大の韓国デリヘルの聖地・鶯谷のど真ん中に住み、これまで500人を超えるアガシ達を観察してきた韓デリブロガーと言うちょっとユニークな視点から意見を述べてみようと思います。

 

ただ、これはこれまでの風俗論みたいに「読んでる人のため」って訳じゃなく、ただポンコシが思ってる事を書くだけの、韓国人に関わりすぎた人間の与太話だと思って読んでもらえたら幸いです。w

 

 

 

ソウルの按摩は本当に常勝風俗なのか?

今となっては数多くのエロ系情報発信者たちが体験談を語るソウルの按摩

その声は決まって

「度肝抜かれた!」「とんでもない満足度!」「異次元のサービス!」「こんなエロい体験はじめて!」等の絶賛系

 

これは確かに「そう思うだろう」、とポンコシも思います。初めて行った時ホントにそう思ったし。

やっぱり、ソウルの按摩でやってるあのサービスは、唯一無二

他のどの国のどの風俗でも、あれをシステムとしてやってる所は無いでしょうから。間違いなく凄い。

 

しかし、これらのインフルエンサーと呼ばれる人たちの大きな声に掻き消されながらも、微かに しかし確かに上がる声があります。

 

「女もサービスも全然良くなかった」

「ネットで見た様な良い思いは出来なかった」

 

ネットの情報を元に後追いしてみたら、イメトレと実体験の乖離がハンパなかったって声ですが、一番多いのは掲示板やブログの体験レポートに対するコメントでしょうか。

この手のネガティブコメントについては以前、”ツ”ブログでアンサー記事的に書きましたが👇、

『絶対行くな、全部嘘、糞コンテンツ』風俗レポート&エロブログを参考にする全ての人が理解しておくべきこと【ポンコツ風俗論】 | ポンコシのエロブログ
どーも 先週は豚肉ばっか食べてた、ブタミン トンコシです。 今日は、久々の【ポンコツ風俗論〜マキシマイズユア満足度 with 風俗遊び】だブヒ🐷w はい、アホなこと言ってないでさっさと本題。 最近 と言うか、この半年くらいですかね ポンコシの海外レポートにちらほらとネガティブコメントが入るようになりました。 だいたいネ...

 

その時は、「タイミング悪いんですよ、情報は鮮度を見極めて取捨選択して参考にましょう」的な事を偉そうに書きました。w

ただ、それと同時に、「ネガコメの内容の70%はポンコシも事実だと思う」と言う様な内容も軽〜く書きました。

 

そこで今回は、もう少しこの軽〜くを、ポンコシブログ流に掘り下げて書きたくなった

 

 

意味はありませんw

 

 

はじめはポンコシも、一部の遊び下手やアンラッキーな人達が自身の怠慢が招いた怒りをネットにぶちまけてるだけかと思ってたんですねw

しかし、こう言った意見が定期的に散見される様になり、さらに他のブロガーからもこの手のコメントの話を聞く様になると、これはもう「火のないところに煙は立たない」と思うようになり。さらに、情報発信側の人がこう言った否定的な体験談を書いているのも目にして確信しました

 

「ソウルの按摩には何かがある」と。w

 

まあ、こう言う事を思っていたので、上記記事では「70%はポンコシも事実だと思う」と書いたわけですが。

ただ、この時は「情報の取捨選択」の重要性についてわかってもらいたかったので、そこについてはメインでは書きませんでしたが。

 

で、ポンコシがソウルの按摩について思うのは

 

 

「やっぱり韓国人だなぁ」

 

ってこと。

 

 

御存知の通りポンコシは、鶯谷ではそこそこ有名な韓デリブログを運営してます。

鶯谷韓デリも、週1~2ペースで通い続けてもう6年。アホですねw

 

韓デリ界隈の有名ブロガーや大きな口コミサイトの関係者、何年も遊び続けてる古参常連客なんかはそうですが、色んな繋がりを持ってます。

昔はお店の人たちと常連客達が飲みに行くとかゴルフに行くとかあったみたいですから。

ポンコシはゴルフはしませんがITが得意なので、仲良くなったお店のホームページを作ったこともあります。(ちゃんと開発費も頂いた普通の仕事の話で、体で支払ってもらうとかはありませんよw)

 

何が言いたいかと言うと、これだけ鶯谷に長く深くいるだけあって色んな関係が生まれ色んな話を聞き色んな事を見てきた訳で

そんなポンコシがソウルの按摩のネガ情報を聞いて思い浮かんだのが、韓国人が経営する風俗を良く理解した視点から見える自明の理。

 

今のソウルの按摩を見ていると、一昔前の鶯谷を見てる様な気がしてきます。

ロケーションは違えど、民族の血がソウル按摩の商売のやり方に反映されているのが、ポンコシにはよーく想像できます。

 

えー、先に言っておきますが

 

これは差別や偏見と言った話ではなく、経験と統計の話です。w

経験も無く物事を判断するのが偏見、じゃないでしょうかね。

 

 

そんなポンコシ的視点から見える景色として

 

まず、生粋の韓国人風俗経営者の頭には

 

「みんなに愛される良いお店を作ろう」と言う考えは

 

 

ありません。

 

言い方悪いけど差別でも偏見でもありませんよw

 

 

彼らにとって大事なのは、今の1本。

 

とにかく、今やって来たこの1客をどうさばいて金に変えるか。

大事なのは今のこの瞬間に入ってくる金

明日の事、ひと月先の事なんて考えません。ましてや、一年後の事なんて話してたら逆にアホ扱いされるでしょう。w

 

と言うのが、ポンコシが見てきた一昔前の鶯谷韓国デリヘルのあり方と経営方針

なので、一昔前の鶯谷では「振替」が有名だった訳です。

 

せっかく1本の電話が掛かってきても、「すみません、◯◯ちゃんは今接客中でして1時間後なら…」と言ったらこのお客は他の店で遊んでしまう。

今この1本を金に変えるためには、「はい〜◯◯ちゃん今すぐご案内可能です〜」と言うしかありません。(今は経営者達の考え方が変わったり口コミ等が出来て振替と言うのはほとんどなくなりました)

 

これが、「今やって来たこの1客をどうさばいて金に変えるか」なんですが、この考えがとても根強かった、とポンコシは感じてます。

つまり、日本では一般的に言われている「顧客満足度」と言う言葉が全く経営に反映さていなかった

ポンコシ的には、彼らの頭の中では顧客満足度と言うのは「鼻クソ」くらいのモノ、なんじゃないかと思ってます。(何度も言いますが差別でも偏見でもありませんw)

 

で、この一昔前の鶯谷韓国デリヘルの状況👆が、今のソウル按摩で起きているんじゃなかろうか、と言うのがポンコシの考察なわけです。

(ここで言う「起きている」と言うのは振替の事を言ってる訳ではなく、こう言う思考回路のもと経営が行われており外国人客が日々さばかれてってるんじゃなかろうか、と言う意味です)

 

そして、以上の事を思うようになってからポンコシの頭によく浮かんで来た質問が

 

「韓国ソウルのクラブ式按摩は、本当にネットで言われてる様な常勝風俗なのか?」って訳です。

 

 

 

顧客満足度が低くなるメカニズム

韓国人風俗経営者達がどう言う思考回路をしているのかについて、ポンコシが想像出来る範囲でもう少し具体的な話をしてみます。

 

先程、「振替の事を言ってる訳ではない」と書きましたが、ソウルの按摩に関しては実物指名方式(=チョイス)だったり、好みを伝えて店が勝手に嬢を選ぶ方式(スタイルミーティング)だったりするので、そもそも振替をする機会が少ない、と言うのもあります。

 

それでは、顧客満足度が低くなるメカニズムはどにあるのか?

 

 

スタイルミーティングの薄っぺらさ

まずポンコシが思うのは、ソウル按摩のスタイルミーティングについて

 

コミュニケーションが不足している場合、スタイルミーティングと言うのは「フリー」に近いとポンコシは捉えています。

そして、国内外問わずフリーで風俗遊んだ事ある人なら分かると思いますが

「フリー = 運」と言う思考回路、つまり「フリーでも運が良ければ良い嬢が来る」と言うのは

 

99%無いでしょう。w

 

風俗店と言うのは、働いてる風俗嬢に仕事を与える義務があります。(法的な話ではなく)

普通の会社と何ら変わりません。会社に入ったのに仕事をもらえず給料も出なかったら最低の会社ですね。

同様に、風俗店も女の子を雇うからには仕事をあげなければなりません。

ですので、誰でも良いって客(フリー客)には、指名が少なく仕事が少ない女の子を付ける可能性が限りなく大になります。(あくまで想像です)

 

顧客満足度と言うモノを考えると、「フリーの客に良い子をあてがえば喜んでもらえてまた来てもらえる」と言うのは、店舗側の思考回路を日本人風俗客が希望的観測した結果だと思いますが、この思考回路はソウル按摩では全く通じないと思った方が良いでしょう。w

ソウルの風俗に於いては、一見のフリー客の顧客満足度なんて鼻クソ以下であり、ちゃんと嬢に仕事供給をして(=お金をあげる)店の評判を良くする事の方がよっぽど大事、なわけです。(しつこいですが想像ですw)

なので、スタイルミーティングではちゃんと声をあげて相手に理解してもらうのが鉄則ですね。

 

 

過激すぎるサービスは諸刃の剣

もう一つは、ポンコシがソウル按摩に於いて今一番気になっている所。

 

これは “ツ”ブログでも少し書きましたが、按摩嬢達も人間ですから、セックス仕事は疲れます。風俗は「膣土方」と比喩されるほどの肉体労働。

そこに、年々過激になるソウル按摩のクラブ式プレイでのサービス

 

過激なサービスを打ち出して話題性を競って集客するのは結構。

しかし、お店が考えたどエロイ変態的過激サービス、集まってきたどエロイ変態客達、それに対応するのは店ではなく現場のアガシ達

クラブ式のサービスが、ルーム嬢の様な1対1の一般的サービスよりキツいのは誰にでも分かるでしょう。(60分でも挿入サービスが少なくとも2回あるわけですし、他の客からも見られます)

 

店の方針から生み出された「やったこともない過激乱交サービス」、当然同意してない嬢にやらせることは無いと思いますが、断る権利が有っても仕事が無くなっては意味が無い

さらに、考えれば分かりますが、特別な事をしなくてもお客が付くハイレベルな嬢はキツいサービスはしない

となると、「キツい仕事はやらざるを得ない嬢がやるしかない」となりますね。

 

クラブ式のサービスが過激になるのは我々ユーザー側としては嬉しいことですが、もし現場のアガシ達がそれに付いて行ってサービスのクオリティーや精神が保てなくなったとしたら、「それは本末転倒じゃないの?」と思うのはポンコシだけでしょうか。

 

 

満足度は自分でコントロールするモノ

最後に、おまけ考察ですが、ソウルの按摩店での振替について。

 

これは間違いなく

 

ある、と思ってます。www

 

先にも言いましたが、一昔前の鶯谷では顔出しのパネル写真があるにも関わらず年齢ダブルスコアの強烈な振替とかがあった訳ですから(経験談ですw)

顧客満足度に於いて一歩後行く本国風俗で顔隠したネットのパネル写真だったら、振替が無いなんてあり得ないでしょう。(でも、やっぱり考察ですw)

 

ただ、ポンコシはソウル按摩で振替があったとしても、特に「こんちくしょう!」とかは思いません

ここまで書いてきた事を常に頭に入れているので、この辺はハナから期待してないとでも言いましょうか。

それと、過酷なクラブ式プレイで大事なのはサービスだと思ってるので、「愛想とサービス」、ポンコシ的にはこれがソウルの按摩で一番気にするところですかね。

大昔にポンコツ風俗論で書いた、「求めすぎて満足度を自分から下げる人々」って事だと思います。

特に風俗では。

 

サービス提供側からしたら「キツくて面倒な仕事」のクラブ式プレイ

嬢のスペックを求めすぎた頭で行ってみたら、何となく結果は見えて来なくもないでしょう。

 

 

 

ソウル按摩と鶯谷韓デリのアガシ達を比較したら…

これ以上、上の調子でポンコシ考察を発言してると韓国人から抹殺されそうですがw、あと少しだけ

いや、本当はここが一番書きたかったこと。

 

「鶯谷韓デリブロガー・ポンコシが、鶯谷とソウル按摩のアガシ達を比較したら」

 

斟酌することなく言わせてもらうと

 

女の子の質は、「鶯谷韓デリの方が圧倒的に高い」です。(これは考察でも想像でもないw)

まあ、ポンコシは鶯谷韓デリに関してはかなりの経験値&情報通なので鶯谷でレベル高い子を見つけやすいってのはありますが、それを差し引いても鶯谷の圧勝、と言わざるを得ません

 

鶯谷では20代前半を見つけるのはめちゃ大変って訳ではありません。が、ソウルの按摩、特にクラブ式サービスで20代前半を見つけるのはかなりレアな印象です(これまでの経験)。

前項で書いた「キツさ面倒さ」が理由だと推測しますが、若い子達は幾分楽なルームでの1対1接客とか、それこそキスバンやサロン系とかの他風俗で働くんじゃないかと。(後は身バレしづらい海外とか)

クラブ式プレイをしてみるとたくさんの女の子を見ることが出来るので分かると思いますが、ポンコシが5店舗でクラブ式のサービス嬢を見てきた感じだと、今2019年の鶯谷標準と呼ばれている20後半、この辺が半分、後は大台くらいな気がしましたね。そこにたまに若い子がちらほらいたりとか。

 

ちなみに、ここだけの話ソウルの按摩で働いてた嬢と鶯谷で会ったことが2度あります。

完全なる偶然ですが、1度はティファニーで遊んだことある嬢で、2度目は按摩・スペシャルの嬢だったと言う偶然。

ただ、20代中盤嬢でして、ソウルの按摩ではルームでサービスをする嬢でしたね。(按摩のクラブ式でいたら当たり嬢だったと思います)

 

なので、ポンコシは見たことないですが、もし中盤以下の若い子達がクラブ式のサービスを頑張ってる按摩店があったとしたら、間違いなく当たり店でしょうね。

結局、鶯谷でもそうですが、若くて可愛い良嬢の供給力があるお店が売れますから。ソウルだろうが海外だろうが全く同じ理屈。

 

最近は、ホントにソウル按摩の情報が溢れてきてますから

これからのソウル按摩は、”良いお店の情報”を探す時代がやって来たと思います。

「鶯谷韓デリって風俗が有名だから適当にネットで名前上がってる店に突撃してみた」って流れだと大抵の人が鶯谷で灰になるんですが、それと同じところまで今のソウル按摩はやって来たんじゃないかとポンコシは感じてます。

 

ソウルには按摩店が30くらいあると聞いたことがありますが、

その中でポンコシが体験したのはたったの6店舗。語れるのは体験したお店のアガシとサービスのみで、「今のソウル按摩で何が起こっているのか」とか「ソウルの按摩ってのはさ〜」みたいな全体的な事を語るには情報が少なく想像と考察の域を出ません。

しかし、ポンコシのこれまで鶯谷で得てきた経験と知識から考えてみると、

 

正直な話

 

今のソウルの按摩にエロい思いを馳せている人達のイメトレは、ハードルが上がりすぎてるんじゃないだろうか、と言う思いしかありません。

そして、今のソウルの按摩には、その上げに上げられたハードルをクリアするほどの実力があるようには、ソウルと鶯谷の両方で遊んできたポンコシからは、見えません。

 

また、私を含め情報発信する側の人々が書いている事も、やたらめったら期待値を上げすぎるだけの冷静さを欠いたモノになってるんじゃなかろうか、と言うことも今回の件で改めて思ったりしたわけです。

 

色んな国の色んな風俗で遊んで来ましたが、常勝風俗なんてモノは存在しないわけですから。

 

 

 

今回書いたことの大部分はあくまでポンコシの想像であり考察です。

全く的ハズレで、「何言っちゃってんのコイツ」な可能性も大いにありますから、韓国人に関わりすぎた人間が妄想膨らませただけの与太話的に思っといてください。w

 

最後にひと言

誤解して欲しくないのは、「ソウルの按摩はもうイケてない」と言ってる訳じゃなく、クラブ式プレイは唯一無二の風俗エンターテイメントであり、今でも久しぶりに行くクラブ式プレイは楽しいと感じます。特に海外旅行の一興としては最高でしょう。

今回は単純に、「理解する所は理解して遊びに行くのが良いし、それが風俗遊びだとポンコシは考えてます」って事も言いたい訳でした。

 

それじゃ、今回も長々とお付き合いいただきありがとうございました。m(_ _)m

14
件のコメント

レンタ

久々の更新、お疲れ様です!

てっきり、女の子に貢いでると思ったら、安定のLBでしたか!!!

顧客満足度やコスパの概念がないのは、韓国と言うより、海外ではありがちな気がしますね。安いホテルやレストランは、安いなりの理由があるんで、クラブ式にはクラブ式なりの理由があるんですね…(未体験ですが)

ただ海外に出るアガシたちも、鶯谷は敬遠しがちで、日本以外の国(カナダ、オーストラリア、中国等)に行くことが多いみたいなので、数年後は分からない状況ですよね…

感電君

更新お待ちしてました

期待値のハードルとの乖離は
旅先で特別盛り上がったテンションの分
余計に落差感じてしまうかもですね…

年内はもう無理っぽいので
来年はまた海外遠征と鶯谷行脚
適当に楽しんで行きたいと思いつつ
遊びに仕事に頑張ります

いっちゃん

はじめまして。
ドキッ!とする記事でした。というのも、来月初めてソウルに遊びに行くからです。ポンコシさんが言われるように期待値めっちゃ上げてしまっていました(汗)検索して目にする体験ブログには良いことばかりが書いてあり、いやがうえにも期待が膨らんでしまいます。
クラブ式で化け物に取り囲まれたらどうしようと不安な気持ちになってきましたが、渡航までもう少し時間があるので、一度冷静になってお店選びしたいと思います(汗)

HAL

素晴らしい記事だと思います。
こういった事をまとめてくれて教えてくれるポンコシさんまじで優しいと思います。
惚れそうです(笑)

私も一昨日までソウルにいってましたが有名処の按摩は女の子が少なくなってるように感じました。

バッカス

長文お疲れさまでした!
風俗に対するポンコシさんの考察やスタンスは、視点が多角的に変わることはあるとはいえ、
以前から全くブレていないと思っています。

ブレていないからこそ、この新ブログ立ち上げだとも思います。
私の周りにも、風俗だけでなく、飲み屋のお姉ちゃん、ゴルフのキャディさん等にも、
見てるコッチが恥ずかしくなるような横柄な態度を取る勘違いな輩の多いこと…
仕事の付き合いで一緒に呑みやゴルフに行っても、プライベートでは絶対“無い”ですね。
前に書かれた記事読んでたらそっちよりのコメントになってしまい、ちょっと脱線してしまいました。

にしても美味しそうなお寿司www

ゆう

初めてのクラブ式は感動しました。

女の子のレベルとかサービスというよりシステムに感動したという感じでしたね。

そして、現地人はクラブ式より個室で楽しむ客の方が多かったので、まあそういうことなのかなとも思いました。

ルーム式未体験なんで今度体験してきます!

カマグラゴールド(100mg)やっぱりベスケンのカマグラゴールド100mg

ED薬ジェネリックと言ったらまずはココから。半分に割って使えるもはやコスパ最強ED薬ジェネリックの決定版

人気ED薬ジェネリックのお得な3種セット

ベスケンからカマグラ・サビトラ・タダシップのお得パック。相性の良いED薬がまだわからない人はまずはコレで

人気急上昇中ジェネリック・タダシップ20mg(4錠)

ED薬・シアリスの人気No1ジェネリック。食事の影響も無く翌々日まで効果が続くほどの持続性で風俗旅行等の長丁場に最適

レビトラジェネリック・サビトラ10mg最強ジェネリック・サビトラ10mg(10錠)

SEXしたいのに勃起しない?勃起してもフニャちん?隠れ人気の最強レビトラジェネリック・サビトラで一発解決!

精子量爆アップの秘薬・スペマン

精子が爆増しちゃう近頃人気のサプリメント。精液がビュルビュルッ!と噴射して発射時のオーガズム&快感が大爆発

ベストケンコーの安心3大ED治療薬セット

コスパよりもブランド&信頼優先なら"ジェネリックでない"3大ED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)のお得なこのセット

タイトルとURLをコピーしました